くにたちアートビエンナーレ2015~第1回野外彫刻展~


くにたちアートビエンナーレでは、全国公募によるコンクール形式の野外彫刻展を開催します。
本展は、あらかじめ作品を設置する場所を指定し、その景観と調和する作品を募ることが特徴です。
今回は、くにたちの美しいメインストリートである「大学通り」の緑地帯を設置する場所とします。
ポスター

※最終選考は3月30日(月)となりますので、3月29日(日)までは作品保護のため覆いがかけられております。

くにたちは1920年代に優れた教育機関を擁する学園都市として誕生、1950年代には良質の環境を保つ文教地区に指定されました。この基盤の上に、まちの質的価値を一層高め、次世代にバトンを渡していくに足る事業を芸術に求めてアートビエンナーレの開催を決めました。

まちにとって第3の誕生というべき「アートによる都市空間の誕生」の礎を築きます。くにたちアートビエンナーレ2015のテーマは、まちの第3の誕生を祝う「祝祭」です。くにたちの歴史を築いてきた人々に感謝するとともに、これから出会う人々と芸術への大きな期待をこめて祝います。

1st Stage | 大学まちの誕生———————-美しい景観をつくり、優れた教育機関を擁するまち
2nd Stage | 文教地区の誕生———————-安心で安全な環境を守り、意識の高い人々を集めるまち
3rd Stage | アートによる都市空間の誕生—-アートに親しみ、感性豊かな未来の人材を育てるまち

第一次選考結果・講評

7月10日(木)第一次選考会が行われ、建畠晢、福永治、池田良二の各氏による厳正な審査の結果、119作品の中から、下記の15作品が選出されました。
                     —>詳しくはこちらをご覧ください。

第二次選考結果・講評

11月17日(月)選考会委員による第二次選考が行われ、秀逸な作品ばかりの15点の中から慎重に協議を重ね、5点の作品が選ばれました。
また、11月3日(月・祝)より4ヶ所の巡回展示を行った模型作品展示会の来場者は、1800名を超え、来場者投票によって市民賞受賞作品が決まりました。これで、来春3月、実物作品を制作するすべての作品が決定いたしました。
                     —>詳しくはこちらをご覧ください。

最終選考結果・作品設置場所

アートビエンナーレ設置場所・選考結果